京都で法律問題を気軽に相談できる渡辺・玉村法律事務所です。
不動産賃貸借
債務返済
倒産、債務超過

-個人民事再生

-自己破産
損害賠償
夫婦・親子

-離婚
相続
取扱い業務
個人情報保護

▲携帯サイトへ


 渡辺・玉村は、京都弁護士会所属の民事・商事・刑事の弁護士です。
事件の大小にかかわらず『誠実な対応』をモットーとするアットホームな事務所です。
 日常生活や事業活動の中でに不意に訪れるさまざまな法的トラブルを未然に防ぎ、また迅速に対応するために、「顧問契約」をおすすめします。安心感が違います。
顧問契約のお問合せは 「こちら」をご覧ください ≫≫





「顧問契約」とは、顧問先のご依頼に応じて、
弁護士が法的なアドバイスを行う契約です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「顧問契約」のメリット

1. まず何よりいつでも相談できるという安心感
わからないこと・不安に感じることをすぐに相談できます。
法律問題は、起こってしまってから対処するより、未然に対処する方がコスト(精神的な重圧といったものを含めて)は、信じられないくらい少なくて済みます。
「いつでも、どんな些細なことでも、不安になったら聞けばいい。」弁護士とのパイプは、そのような安心感をもたらします。
2. 法律相談が無料
調査に費用を要する等、特段の事情がない限り、法律相談は無料となります。
3. 電話・ファックス・メールによる相談が可能
一般の相談ではお受けしていない、これらの方法による相談もお受けします。
これは、顧問契約を締結することにより、人的信頼関係ができることによるメリットです。もっとも事案によっては、お目にかからなければならない場合もあります。
4. 簡単な契約書のチェックも無料
これらも顧問料の中に含まれます。
5. 顧問弁護士の表示ができる
法律顧問を有していることにより、取引先の信用をより高めることができます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「顧問料」

個人さま
1ヶ月1万円以上(原則1万円ですが、特段の事情があれば1万円以上をお願いする場合があるという意味です。)
法人さま
原則1ヶ月3万円以上(主旨は上記と同じです。また、規模によっては3万円を下回る場合もあります。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「契約期間」

原則として1年間(3ヶ月前までにお申し出のないときは自動更新)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
お問合せ方法 ※「顧問契約」前には、必ず一度ご来所いただきます。

 
電話、メール、もしくはFAXにてお問い合せください。
メール、FAXの場合は、専用メールフォーム専用FAXフォーム をご利用ください。
・折り返し当事務所より、打ち合せ日時についてご連絡いたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




渡辺・玉村法律事務所
〒604-0861
京都市中京区烏丸通丸太町下る東側 オクムラビル3階
TEL 075-223-6161(代) FAX 075-223-6100
受付時間 月〜金 9:00〜18:30          [地図]


Copyright (C) 渡辺・玉村法律事務所 2006-2014 All Rights reserved.